パターンオーダースーツはお客さまの体型に合わせてお作りし、表生地のご指定以外に裏地・袖裏・釦・ハンドステッチなどのオプションをご指定頂けます。

プロダクト

CUTING

CUTING

お客様の体型、生地の厚さ、動きに合わせて、手裁断しています。
(既成品の場合は製品の均一化を図る為CAM(自動裁断)にて裁断をしております。

UP COLLAR

UP COLLAR

仕上がりより長い衿をハンドアイロンにて、クセ取り、イセ込みを行いネックに沿って登りのある衿を作ります。このハンドアイロンによって、着用感に違いがでます。

SHOULDER

SHOULDER

日本人の肩は少し前に湾曲していると云われてます。それに合わせる為に、肩の前身頃と後身頃に差を、生地により1.0~1.5cm違う大きさでカットし、イセを入れることにより、いっそう着やすく、より立体的になります。

SLEEVE ARM

SLEEVE ARM

身頃のアームホールと袖のアームホールの差が5~6cmあるものをイセを入れながら縫製し、袖山の縫い代をいせ込みながらアイロンをかけて行くことにより、動きやすさが、格段に違います。

CHEST POCKET

CHEST POCKET

胸ポケットのコーナーを手まつりで、小丸にすることによりチーフを入れても綺麗に見えます。

HAIR PADDING

HAIR PADDING

【毛芯】オリジナル毛芯です。自社企画することにより、軽く、柔らかく、ハリのある毛芯ができました。【芯据え】表の身頃と毛芯に水分を加え、自然の状態にし合わせていきます。このことにより、丸みをおび体にフィットする着心地を作ります。

UNDER COLLAR

UNDER COLLAR

通常の1.5倍の間隔でハ刺しをしております。このことにより、ラペルの返りに違いがでます。

BUTTON (FIX / HOLE) BYHAND

BUTTON (FIX / HOLE) BYHAND

オリジナル釦ホールです。限界の細さにすることにより、よりシャープにスタイリッシュに演出します。釦付けは、全て手作業にて行っております。各所手まつりをすることにより、収縮し体の動きに対応します。手作りならではの着心地です。

PANTS WEST / HIP

PANTS WEST / HIP

職人の手により丁寧にプレス、クセとりをアイロンで行います。
動作をするうえで重要なウエスト、ヒップのフィット感を高めるための大切な工程です。

FINISING

FINISING 01
FINISING 02

最終工程で再度、プレス仕上げを行い、寸法、その他の検品を行い出荷です。

FACTORY

FACTORY
  1. SatoTailorホーム
  2. Product
  3. ページの先頭へ戻る

パターンオーダースーツはお客さまの体型に合わせてお作りし、表生地のご指定以外に、裏地・袖裏・釦・ハンドステッチなどのオプションをご指定頂けます。
価格表示についてはすべて消費税抜き価格になります。
使用した画像については、ご利用環境によって実際の生地色と異なって見える場合があります。
なお内容につきましては予告なく変更させていただく場合もございますので、あらかじめご了承下さい。
Language of this site is only Japanese.

Copyright © 2015 SatoTailor. All Rights Reserved.