STAFF BLOG

赤坂店

  • クールビズフェア

    投稿日:2019/05/30 21:00

    今回のクールビズフェアの対象生地にはウールを中心としたバンチ一冊、

    春夏向けのコットンコレクション、通年向けのコットンコレクションがあります。

    その中で私が今回オススメしたいのは通年向けのコットンコレクションです。

    エスプレッソという名前のバンチに収録されている厚手のコットンギャバジンで

    ウエイトは430gあります。(一般的なデニムよりは遥かに軽いのですが)

    クールビズ向けかというと難しい様な気もします。

    しかしその厚さ、ハリ故、仕立てたときのシルエットが素晴らしく、縦のラインが大変綺麗に仕上がります。

    銀座店 神林

     

     

     

  • Stretch

    投稿日:2019/05/24 20:13

    ここ近年需要が増えているストレッチ生地。画像はTRABALDO TOGNA。

    天然素材でありながらストレッチ性があるにわかに人気の生地です。

    お客様オーダー頂いた画像のモデルはミラノ。ネイビーブルーの艶感、素材感も良く素敵な仕上がりになりました。

    その他にもフェア対象生地でストレッチ+防水加工を施した生地も全店でご用意しております。

    お気軽にお問い合わせください。

    赤坂店


  • スタッフミーティング

    投稿日:2019/05/18 18:43

    今週は、縫製工場のある福島県本宮市にて全スタッフでミーティングを行いました。

    また、当店で扱っている靴のカスタムオーダーの打ち合わせも兼ね

    宮城興業株式会社の松下氏も参加し、大変有意義なミーティングとなりました。

    取り扱い始めて10年程になりますが改めて、各ラストの特徴や、フィッティングのアドバイスを頂きました。

    その中でお聞きしたのが、今年から取り扱っている高級スウェードのスーパーバックシリーズ。

    しっとりとキメの細かい質感が大変好評を頂いておりましたが、更に裏面にはラミネート加工が施され、

    型崩れに強く履き皺も強く入り難いとのこと。こちらは英国の高級靴メーカーでも使用されているとか。

    仕入れロットにより多少、色ブレが発生することがありますが、現在のブラウンのロットは多少、濃いめの仕上がりだそうです。

    たまたま、探していたカラーでしたので早速、自分用にオーダーを入れました。仕上がりが楽しみです。

    松下さん、ありがとうございました。

    銀座店 神林

  • Wool&Linen

    投稿日:2019/05/13 00:01

    K様にご注文頂いたネイビースーツです。

    CANONICO社のWool55%&Linen45%の清涼感のある生地です。

    ウエイトも200gと大変軽量です。

    それほど皺にならずビジネスにも十分対応可能な生地です。

    他にもライトブルー、ブラウン、ベージュがあります。

    銀座店 神林

  • PIACENZA

    投稿日:2019/05/12 14:32

    H様ご注文のジャケット。

    生地はPIACENZAネイビーのウールシルク、モデルはナポリでアンコン仕様です。
    素材感、艶感は素晴らしく、アンコンなので軽く羽織れます。

    セットアップでオンオフ問わず着回しの出来るアイテムです。

    赤坂店

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 自分用に

    投稿日:2019/05/05 18:00

    毎シーズン勉強も兼ねて自分用にスーツやジャケットも仕立てますが、

    今シーズンはこちらのジャケットを仕立てました。

    ネイビーの大き目のグレンチェックでさり気なくグリーンのオーバーペーンの入った華やかな印象の

    CACCIOPPLIのウール、シルク、リネンの三者混。

    実はこの生地はバンチブックの入荷前から自分用に発注していた生地で、

    バンチブックの生地の更に四分の一程度の小さな生地スワッチから選びました。

    そのときはグリーンのペーンの大きさが判断できず、実際にデリバリーされてきた着分の生地を見て、

    予想以上に派手に感じ、正直失敗かもとも。

    しかし実際に1か月ほど着用してみると、なかなか評判が良くグリーンのペーンも全く気になりません。

    むしろ刺し色として程よく感じます。

    また、手入れが容易で、蒸気アイロンで簡単に皺が取れることに驚きました。

    皺になり難い生地は他にも沢山あるのですが、中には重かったり、固かったりもするのですが

    こちらの生地は軽量で、固さも全く感じません。手入れが楽というのは生地の魅力の重要なポイントだと思います。

    銀座店 神林

     

     

     

  • サマースーツ

    投稿日:2019/05/04 07:35

    William Halstead社のハイツイストのウールを使ったこちらの生地は

    ドライな質感、防皺性を持ち、着用時の型崩れに強く、尚且つ通気性にも優れ

    梅雨時期から盛夏に掛けて最適です。

    経糸、緯糸共に双糸使い、31番手の太い糸を使ってしっかりと織り上げています。

    高い通気性の為か、目付300gという重さは殆ど感じません。

    これからの季節に如何でしょうか。

    銀座店 神林